電報 急ぎ

電報を至急で送ってもらったよ('ω')ノ

こんにちは、ミカといいます(^_^)v

 

ちょっと前なんだけど高校の同級生の結婚式にお呼ばれされて出席予定だったけど、急きょ欠席しないとダメになりました。

 

なんか申し訳なくて急いで電報を打ちました!
初めての電報注文だったので忘れないように簡単にブログを作ってみました('ω')ノ

 

急ぎならば即日発送と対応してくれる電報サービスを選んだ方がいいです。

 

どこを選んだらいいのか迷っているならば参考になると思います。

 

 

焦りましたよ(汗)
だってさ、招待状では出席として出したんだけど、欠席するなんてあまりにも失礼だなと思ったので前の日に電話して謝りましたm(__)m

 

明るく大丈夫だよ〜って言ってくれたので助かったんだけど、なんか心のもやもやが収まらないので電報を贈ることにしたんです。

電報,急ぎ,即日,おすすめ,結婚式,当日

 

というか、結婚式当日に急ぎの電報って間に合うのか?と思ってNTTに電話したら19時までなら当日でも急ぎで取り扱いしますよ〜とのこと。

 

いったん電話を切ってサプライズだからおしゃれな電報がいいかなぁ〜とか選んでたんだけど、キティーちゃん程度しかないんですよね、NTTの電報。しかも料金が高い(-_-;)

 

NTTの電報料金は「メッセージ料」+「台紙」+「オプション」+「消費税」なんです。
メッセージ料は65文字までで1400円で5文字追加ごとに90円プラス…しかも差出人の名前と住所も含めてですよ?65文字に収まるわけないし(-_-)

 

台紙も一番安くて1500円で普通の花柄の紙と超ダサい。こんなの贈ったら恥だわ!ということでNTT電報却下(ごめんなさい)

 

んん〜どうせならかわいくておしゃれな電報が良いんだよな〜と思って、ネットでいろいろ調べてみたら当日でも配達OKのところを見つけました♪

 

メッセージも350文字まで入れても税込み1500円弱(台紙込み)ですよ♪(^^)v

 

14時までに申し込むと当日配達してくれるというので急ぎでお願いしましたよ。
サプライズも込めてウェディングドレスを着た特注のリカちゃん人形にしました。それでもNTTより安いし。。

 

あとでその同級生から感激して泣きながら電話をいただきました。すごくうれしかったみたいです、良かった(*^_^*)

 

なんか私自身もそんなに喜んでもらえると思ってなかったので、もらい泣きしてしまいました。
あ〜急ぎでも祝電を出してよかったと思いましたよ。

 

これに気を良くした私は姉の子供の小学校入学のお祝い事や突然の訃報(ふほう)で駆け付けれない時の弔電にもよく使うようになりました。
安いし対応早いので使えます。

 

私がネットでいろいろ調べまくって「早い」「安い」「おしゃれ」「かわいい」「安心」の電報サービスを下に書いてみました。

 

配達が早い人気電報サービス一覧

 

ベリーカード


ここの電報はおしゃれな台紙もたくさんあるし人気ですよね。

 

14時までに申し込むと当日配達可能なんです。

 

何でこんなに早いのかというと佐川急便系列の会社なんですよね、これなら早いわけだよね。

 

私は6回くらい利用したことあるけど急ぎでお願いしても対応が丁寧でいつも気持ち良く仕事してくれるので大好きです。
しかももらった人から必ず感激の返事が来るのでこっちがびっくりしています。

 

ぬいぐるみやプリザーブドフラワーも選べてこの料金ってやっぱりお得だわ。

 

祝いの文例も350字までOKなので本当に助かりますよ!
普通にお祝いのメッセージ入れても100文字なんて簡単に超えますからね。

 

>>VERY CARDの詳細はこちらから

 

ベルビープライム電報


ベルビープライム電報は営業日の13時までに注文すると即日発送なので急ぎでも対応してくれますよ!

 

電報メッセージカードと一緒にプリザーブドフラワーやぬいぐるみ、おむつケーキ、アレンジバルーンなどを選べるサービスです。

 

せっかくの結婚式に電報だけじゃ寂しいかな・・・ってときにチョイスできますよね。

 

あとは会場の見栄えもバルーンなどがあると変わってきますよね。

 

華やかになると新郎新婦さんも非常に喜んでくれますからね。

 

>>ベルビープライム電報の公式サイトはこちら

 

ぬいぐるみならハート電報


新婦さんにぬいぐるみ好きの人がいるならこのサービスはおすすめかもしれませんよ。

 

公式サイトを見てもらえばわかるけどとにかくキャラクターのぬいぐるみが豊富です。
テディベア電報とかぬいぐるみ私はコレクションしてないけど私だってプレゼントされたらうれしいです。

 

ただ、当日配達って東京23区限定なんですよね。

 

10時までに申し込めば東京ならば当日に届けてくれます。
そこが残念です(+_+)

 

ここの「くま束電報」を一度送ったときあるけど式場でも目立ってたと披露宴出席した友達が言ってました。

 

>>ハート電報の公式サイトはこちら

 

マシュマロ電報


こちらは食べられるマシュマロ電報です。
ただのマシュマロじゃなくて中にチョコレートが入っているので味もしっかりおいしいのが特徴です。

 

マシュマロに文字を入れるので届けるまでにちょっとだけタイムラグがありますが、うちの場合だと神奈川なんだけど木曜の夜に注文して土曜日の午前中が最短お届けでしたよ。
これだったら急ぎでも大丈夫かなと思います。

 

公式サイトの左側に「最短お届け日の確認」という項目があるので、そこに届け先の都道府県を選択すると最短お届け日が表示されるのでわかりやすいですよ。

 

>>マシュマロ電報 楽天市場店はこちら

 

ここまでが料金の安いおすすめの急ぎ対応電報サービスです。

 

その他の電報サービス一覧

台紙とか料金とか気にしないという人もいるかもしれないので、参考までに当日配達してくれるその他の電報サービスも挙げておきます。

 

私は利用したことがないのでサービス内容は詳しくわからないですのでご了承くださいませ。

 

名称 チェックポイント 何時までに申し込まないとだめ? 公式サイト
でんぽっぽ KDDIグループ 14時までの申し込みで当日OK URL
ユーバルーン バルーン中心サービス 最高16時までに申込必須 バルーン電報のユーバルーン
e-denpo スピード便は17時までOK URL
D−メール NTT東日本 19時までに申込で当日OK URL
アットマート バルーンギフト 14時までに申し込みで最短翌日到着 バルーン電報ギフト アットマート
For-Denpo 定番の電報サービス 18時までに申し込みで最短翌日到着 URL

 

祝電の送り方

電報の送り方

 

初めて電報を打つときって正直わかりませんよね(+_+)

 

私も3回ほど遠方の友達の結婚式に招待されてたけど、仕事の都合などで欠席するときに電報を打つときありますが、その都度忘れていますからね(*^-^*)

 

めったに電報を打つ機会もないので覚えられません。
そこで忘れないようにメモ代わりに電報の打ち方をまとめてみました。

 

さて、早速ですが初めて電報を打つときの疑問ってこうだと思います。

 

  • いつまでに準備するの?
  • どこにお願いするの?
  • どんな内容の文章がおすすめ?
  • 電報っていくらくらいかかるの?

 

この疑問をスッキリこのHPでさせてしまいましょう!

 

まず、事前準備としてこの4点を用意しましょう。

 

電報を送る時の準備

  1. 贈る相手の名前
  2. 結婚披露宴会場名
  3. 会場の住所・電話番号
  4. 挙式の日にち・時間

 

あとはあなたの名前と電話番号、ネットで頼むのならメールアドレスも必要です。

 

送る相手の宛名は旧姓?

基本は旧姓でお送るのが普通です。
入籍が終わっていても結婚式は旧姓で挙げるのでしょ?だから電報も旧姓で送ります。

 

いろいろある電報サービスに電報の種類や文例を選んで支払い方法を指定して終了です。
これが基本の電報の打ち方です。簡単でしょ?

 

参考までに昔からあるNTTの電報サービスの例を挙げてみましょう。

 

電話から「115」をプッシュする。

 

NTTの交換手が電話に出たら、結婚式に電報を打ち送りたいことを告げる。

友達の結婚式に送るのか上司に送るのか親戚に送るのかで文例が変わってくるので、具体的に誰に電報を送るのかを告げると理解しやすいです。

 

交換手が文例を提示してくる。

 

交換手がデザインを提示してくる。

 

料金がどのくらいかかかるか説明されて料金は次回の電話代にプラスされて請求される。

 

こんな感じが昔の電報の打ち方ですし、今もNTT電報サービスはこうです。

 

文例をもっとゆっくり自分なりに選びたいならNTTじゃなくほかの電報サービスをネットで選んだ方がいいですね。
最近はネットからの方が分かりやすいし料金も安いので人気ですね。

 

おすすめ電報ランキングはこのページのこちらに書きました。

 

結婚式の電報は金額いくらくらいかかるのか。

電報の送り方

 

初めて電報を打つという人は、いったい料金ってどのくらいにあるのか見当もつきませんよね?

 

では実際に基本的結婚祝いの電報をNTTにお願いしたときにどのくらいの金額になるのかシミュレーションしてみましょう^^

 

たぶん、電報といえばNTTと思っている人が多数だと思うのでNTTで比較してみました。

 

まず台紙を選びます。

一番安い台紙で「カトレア」といって、ただのピンクのカトレアの花が描かれたペラペラの紙があります。
その台紙だと0円です。

 

結婚祝いの電報でこの台紙を選ぶ人はいないと思いますが、最安値で申し込むとどのくらいの金額になるのかの比較なので
ご了承ください。

 

台紙は0円を選ぶとします。

 

次に文例を選びます。

本当に基本的な祝電文例として

 

★文例
ご結婚おめでとう。 いつまでも相手のことを思いやる心を忘れないで、明るいご家庭を築いてください。これからも末ながくお幸せに。

 

これで61文字です。
この文例で1,380円です。66文字以上になると5文字追加で90円プラスです。

 

しかも
※ 差出人(お名前やご住所・連絡先電話番号など)も文字数に含みます。
となっています。
名前や住所電話番号まで入れたら軽く100文字超えるでしょう。

 

文例もこれだと物足りないのでそっけなく感じますからね。
そうなると50文字追加でも3,000円以上かかることになります(*_*)

 

ただのピンクの紙に電報を打ってこの値段です。高いと思いませんか?

 

さらに注意事項としてこんなことも書かれています。

 

※ 上記価格は、全て税抜となります。
※ お申込み完了後、電報をキャンセルされる場合は、キャンセル料として300円(税抜)かかります。
※一部の他事業者の電話回線からはNTT東日本の115番に接続できない場合があります。

 

ドコモの携帯ならつながるけどソフトバンクの携帯電話ではつながらないという口コミもあります。

 

おいおい(-_-メ)
いくらなんでも高すぎやしませんか?

 

支払い方法は

・クレジットカードでお支払い
・毎月の電話料金と一緒にお支払い
 (要会員登録)
・ドコモ払いでお支払い

 

となっています。
資料:http://www.ntt-east.co.jp/dmail/guide/fee/#fee01

 

支払い方法の選択肢が少なすぎやしませんか?

 

何も電報を打つのはNTTってわけではないんです。

 

最近は電報サービスもたくさん参入してきて安い電報サービスもあるんですよね。

 

他のサービスを知らないから、NTT電報をしょうがなく使っている人もいるでしょう。

 

実はもっと安いそして当日発送してくれる電報サービスがあるんですよ。
それがこの「ベリーカード」です。



>>配達が佐川急便だからマジ早いですよ<<